1. ホーム
  2. 新着情報一覧
  3. 事業再構築補助金 公募開始

新着情報詳細

事業再構築補助金 公募開始

2021年3月28日

3月26日に事業再構築補助金の公募が始まりました。

一次公募の申請締切は4月30日18時となっています。
▼事業再構築補助金事務局サイト
▼公募要領
<主なこれまでの発表との違い・新たにわかったこと等>
①電子申請に必要なGビズIDプライムに早期発行の暫定プライムの利用可能。(1ページ)
②認定支援機関名、認定支援機関担当者名、認定支援機関以外の外部申請者名簿、事業計画作成支援報酬額、契約期間の記載が必要(採択時に発表の可能性あり)。(3・16ページ)
③医療法人、財団法人など幅広く対象。中堅企業の定義も明確となる。(6・7ページ)
④第1回公募で不採択となった事業者は、第2回以降に再申請することも可。一度交付決定を受けた事業者は再申請不可。(8ページ)
⑤付加価値額成果目標の比較基準は、毎年平均成長率ではなく、補助事業終了年度。(12ページ)
⑥補助金額1,000万円を超える建物・設備等には保険加入義務。(13・14ページ)
⑦補助事業実施期間は交付決定日から12ヶ月以内または採択発表日から14ヶ月後のいずれか早い日まで。(14ページ)
⑧自己負担額を超える利益が生じた場合は収益納付となる場合あり。(15ページ)
⑨令和3年度内に4回程度実施予定だが、特別枠は二次公募で終了。(16ページ)  
⑩主要経費と関連経費の区分は撤廃。(17ページ)
⑪応募申請時の認定支援機関等に対する経費や事業計画作成支援費等は対象外。(18ページ)
⑫事務所等に係る家賃、保証金、敷金、仲介手数料、光熱水費は対象外。  (20ページ)
⑬不動産の購入費、株式の購入費、公道を自走できる自動車等車両購入費は対象外。  (20ページ)
⑭事業に係る自社の人件費、旅費は対象外。(20ページ)
⑮単価50万円以上の物件は相見積で最低価格を選定。(21ページ)
⑯事業計画書はA4サイズで原則15ページ以内。(23・25ページ)
⑰添付書類にローカルベンチマーク(通称ロカベン)の事業財務情報。(25ページ)
▼ミラサポPlus「活動レポート(ローカルベンチマーク)」作成のための動画
▼事前着手申請(令和3年2月15日~交付決定前の経費を申請したい場合)
▼計画作成参考動画: 統計分析ツール「グラレスタ」
▼補助金事務局コールセンター(平日9時~18時)
<ナビダイヤル>0570-012-088
<IP電話用>03-4216-4080
以上ご参考ください。

ビジネスブレーンの最新機能の他にもホテル・旅館等の宿泊業界の最新情報を配信中です。 いいね!を押すだけで参加出来ます。